<   2012年 03月 ( 25 )   > この月の画像一覧

京都  松川酒店の流儀は奥深い



馴染むには時間がかかる
京都 松川酒店の流儀は奥深い

d0252924_13144535.jpg



ココには場所(位)がある 禅寺方丈の流儀と同じ
敷居が高い マジ  馴染むには時間がかかる
京都町家酒店松川 季節が良い時は風通るんだよ最高に気持ちいい 
おくどさんある所は超常連40年選手ばかり 良い人だよ 話が面白い 聞き耳立てていると
地元の京都の話ばかり それも最新情報から応仁の乱位まで 幅がある(笑)

d0252924_1312359.jpg


快くスペースを空けてくれる
横に常連さん初めは無口だったけれど
秋鹿のお酒を2人2杯同じタイミングで頂く
酒飲みが 多いから一升瓶の回転も早い
スグに新しい秋鹿が飲める


d0252924_13182822.jpg



松川酒店店主が日本酒のテイスティングをしていた どうやら名古屋の酒の売り込みだったらし
目が合うとオイラのコップに名古屋の酒ついてくれた 量が多かったので 横の常連さんにもお裾分け
流石店主おっしゃることがスゴイ

「味噌カツ食べる地域の酒やなァ」
なるほど言われてみてドンピシャ(笑)
店主秋鹿を口に含み直し
「やっぱこっちが旨い!」

あらしぼり生酒のことを聞いた
「あれは旨い」 「醗酵炭酸で蓋が飛びよるw」
「昔のほうがもっと旨かったで~」
「冬だけ もう無いよ今年は・・」
 水の流れる所 こっちに流れたら秋鹿ソコから
反対こっちに流れたら 呉春 

春なのに 「秋 しか」とは・・コレいかに って (笑)
いい顔してるなァ店主

能勢米が旨いよ(山田錦)って

京都の酒屋だから伏見の酒かと思ったが
能勢の酒とは・・
京都で飲める秋鹿はココともう一軒だけだって

d0252924_13193321.jpg


京都桜もいいけれど花街の踊りは春を告げる「祗園小唄」違ったっけ??
宮川歌舞練場 独特の雰囲気は心臓バコバコ(笑)
京舞 「井上流」はドコだったっけ??

d0252924_13194630.jpg


「千ベロ」だから乾き物で酒を流し込む しかしだ・・
オイラの横の常連さんに 何時も気になっていた 
ここの流儀を聞くと教えてくれた。

一見さんには絶対でない 通いつめないとね 手作り裏メニュー
「スジ煮込み」
なかなか出てこない 出てこなければ忘れられる存在なんだって なるほど・・注文のコツがある
(仕込み忙しいこともあるらしいが)
「夏はぬか漬け」最高だよ!って

d0252924_13101977.jpg




嗚呼幸せ 一緒に飲んでたオヤジが
「お母さんがOKって」
「あんたもココの常連になったのかな」
なんか嬉しくなっちゃってねぇ~
強くないのに追加2缶発泡飲んじゃった

d0252924_13254131.jpg


d0252924_1326457.jpg


立ち飲みはお行儀が悪い?
立ち飲み屋に通う酒飲みたちは実にマナーがいい。酔っ払ってからむような人もいないし

d0252924_13443927.jpg


d0252924_13445597.jpg


さて、飲んでいるうちに店が混み合ってくる。そんなときには譲り合いの精神が大事。
立ち飲みは一人でも仲間とでも安心して自分のペースで飲めるのがいいところ

d0252924_13452795.jpg


d0252924_1345509.jpg


d0252924_1346237.jpg


d0252924_1346173.jpg


店を出たら、少し歩いたところで急に酔いが回ってしまった



d0252924_13464999.jpg



「都をどり」 だった

都をどり(井上流)  
都をどり  第140回だって すごいよね
「ヨーイヤサーァ~♪」
掛け声で始まる 身の毛が立つよ

春だねぇ~



d0252924_13471167.jpg


d0252924_13473071.jpg


祇園界隈は・・
やっぱへなちょこ オイラは 松川酒店がいい

d0252924_1347402.jpg







おい 若造君 
自分で決めて
自分で苦しんで
自分で築いていけよ
特別な人だけではない、
誰もが通らなくてはならない 
それが人の世の常道だよ。

だから「苦しめ」「もがけ」 すれば道は開ける
4月 スタートだ!

by g

[PR]
by gotto5102 | 2012-03-31 09:31 | グルメ・酒・

京都の春 長徳寺 イギリス生まれのサクラです




オカメザクラは開花時期は比較的早く
イギリスの桜研究家の
イングラムが「寒緋桜」と「マメザクラ」を
交配させて1947年に発表されました。

d0252924_1114028.jpg



南風 においおこせよ 桜花


d0252924_1191948.jpg


日本に里帰りするときになじみのある名前を…
ということで『おかめ』という名前が命名されました


d0252924_10274694.jpg


花の大きさは、小輪ながら、あでやかな紅紫色で直径15mm、
花弁は5個、花が下向きに下垂してついています。
日本の美女になぞらえて命名されたそうです、情緒ありますね

イギリス生まれのサクラです。


d0252924_1184577.jpg


d0252924_10302828.jpg


桜追う駆ける京都は春の酔


d0252924_10305047.jpg



おっと メジロ

出町柳スグ 長徳寺 おかめ桜 満開


d0252924_10361916.jpg


d0252924_10492511.jpg



指が伸び 悩めし香り 桜餅



桜餅 ひと足先に 花気分



春を五感で楽しめるお菓子ですね (♪)

d0252924_10494566.jpg


d0252924_10495976.jpg



去年の長徳寺おかめ桜記録

d0252924_10501033.jpg


 
d0252924_111372.jpg


d0252924_1112850.jpg


貧乏性のブログは 同じ被写体ばかり  



なァ~あんた こないにも同じ写真載さんでもエエやろオ~  

 どれか一枚に し~やァ~



岸和田弁で・・・(笑)

(夏木マリ演じる 小原糸子流に自動変革してください)


d0252924_1122728.jpg


d0252924_11223149.jpg


d0252924_11225321.jpg



d0252924_1127546.jpg


余談ですが
太白(たいはく):桜
日本では絶滅したと思われていましたが,
イギリスの桜研究家イングラムが自庭に栽培していた事を発見し,
昭和7年に京都御室の香山益彦氏のもとに穂木を送り,
佐野籐右衛門氏により接ぎ木がなされました。貴重な桜が京都府立植物園にあります
[PR]
by gotto5102 | 2012-03-30 19:03 | 京都

京都 桜開花始まる 出町柳 長徳寺




d0252924_121483.jpg



d0252924_10514683.jpg


ソメイヨシノじゃないよ 

品種改良 オカメ桜

ここが咲くと京都は一斉に  「桜」   っす


d0252924_113412.jpg


d0252924_1133443.jpg




続きは後ほど・・
[PR]
by gotto5102 | 2012-03-28 12:02 |

京都 梅三昧 去る者は日々に疎し



春を探せば見つかる冬の名残り
遠くに姿を隠した
痛く 苦しく 切無い 
殺伐とした季節は終わり


d0252924_928157.jpg


d0252924_9301692.jpg


d0252924_9304910.jpg



d0252924_9331972.jpg


オイラの知らないうちに。
何も言わずに ある日、突然
気持ちイイじゃないか
手先はかじかんでいるけれど
心は錆びついちゃいない

d0252924_9352461.jpg


しだれ梅に椿 季節の悪戯がステキな演出を奏でる
誰も知らず 誰も見られずそーっと そーっとランデブー

固く 固く椿の蕾は ゆっくりとそして梅に早く追いつこうと咲きます
しだれ梅は椿に負けないようにしっかりと花を残します
来年も偶然に通り同じ感覚に浸れることを願って・・・

d0252924_9353664.jpg



走って行こうどこまでも
暖かい光が導く春へ

d0252924_9384825.jpg

d0252924_939559.jpg

黄色い花びらみずみずしい
「キレイですね名の知らない花ですが・・」
お墓参りの初老が声をかけて来る
夢中にシャッターを切る 下を向いてばかり オイラは思わず空を見上げる



d0252924_9485453.jpg


去るものは日々にうとし
季節は優しい
夕べの嵐も、夜の月の光にも
霞かかる山里、波穏やか砂浜、
スカート裾が揺らびくお嬢さん
雑踏ひしめく人間交差点、
真新しいランドセルの子供はまだいない
陽だまりのベンチに座る老人

d0252924_9534458.jpg


北野天満宮 ここの梅は終わったと思った
残り梅 香りは充満 幸せな時間はココにあった
オイラは正面からは入らない 横手の門から(上七軒通)から入る
なぜかって? ココからが一番に強烈に梅の匂いの洗礼を受けることが出来るんだ

d0252924_9543118.jpg


d0252924_9595240.jpg
d0252924_10067.jpg


梅に鶯 

うぐいすはいない 代わりに お嬢さん・・・♥






「幸せ」、感じるんだね 生命の息吹を感じる
冬を乗り越えられた生命の力

忙しさのあまり「春」幸せであることに
気がつかないのね。

あわただしく時が過ぎて行くばかりは駄目、
「春」を噛みしめる余裕は大事。
「春」優しさを、ありがたく思います。
忘れることができるのだから・・・
去る者は日々に疎し
時間が傷を癒してくれるとはいうけれど、

春 そんなものなのか?
あの人を誘って、他愛もない会話、旨い酒があれば良し
忘れていた笑顔を取り戻すことができる


明日を信じられる時代になって欲しい



北野天満宮から京都御苑に戻って来ました
京都御苑の銘木「黒木の梅」
昨年は見れなかったが 今年は最高のタイミング



京都御苑の中で一番の自慢の梅は九條池の北側の芝地にある
九條家ゆかりの「黒木の梅
一本の梅の木でこれだけ見事な梅はないと言われています
梅の見頃は短く4日と言われているのでタイミングが難しいですね
八重の花が枝に密集して咲く華やかな姿が見所
タイミングが良かったです 皆様に少しだけお裾分けさせて頂きます。





京都の桜最前線 長楽寺のおかめ桜 更新できそうです
お楽しみに・・・♥
[PR]
by gotto5102 | 2012-03-27 10:43 | 京都

NHK連続ドラマ 「カーネーション」最終週です






d0252924_14191662.jpg


d0252924_1419288.jpg



今週はNHK連続ドラマ 「カーネーション」最終週です

ちょと思うこと書き込みます。


リアルコシノ三姉妹役、ほっしゃんの絡みと麻生由美のお祖母ちゃんはヨカッタ、
奈津の晩年が江波杏子  上沼恵美子が出たらどうしようかと・・
とにかくネイティブ?岸和田弁が最高っす。
(基本的なイントネーションがまるで違うだろうが)

d0252924_14193052.jpg



最終回に視聴率@@%(ビデオリサーチ関東地区調べ)なんてやってるんだろなァ~

尾野が好演する「糸ちゃん」が定着していただけに尾野が演じる糸子の回想シーンを増やして欲しかった

NHK朝の連ドラ、「カーネーション」の最終回を観終わる 
きっと しばらくはぽっかり穴が開くようなかんじだろう 
きっと新しいNHK連ドラ一話 必ずウンチクを語る
新しい役者さん名演技をしようとも
大阪府民おばちゃんは演技に文句をつけるのが目に見えている 
褒めたりしない絶対に。。。


d0252924_14194078.jpg


d0252924_14194171.jpg



そういえば ゲゲゲ女房 松下奈緒さん どうしてるのだろう~ 

d0252924_14195260.jpg

[PR]
by gotto5102 | 2012-03-26 22:06 | 思うこと・・・♥

旧阪急梅田駅コンコースから撤去された壁画






d0252924_913222.jpg



 阪急百貨店うめだ本店(大阪市北区)の建て替えに伴い、
旧阪急梅田駅コンコースから撤去された壁画が、
今秋全面開業する店の最上階の13階に復活する。
13階にはレストランが入る予定で、
コンコースのアーチ型の天井も再現される

11月にOpening?

ヨーロッパのほうじゃ家が古いほうが自慢になる
日本と逆だった


「待ち合わせなど、学生時代からの思い出がいっぱい詰まった場所よみがるかもね」


「大阪人には子どもの頃から見慣れた壁画、
昔はココが改札だった 祖母をこの改札から見送ったこと鮮明に覚えている 
それだけに愛着を持っている人が多い。空間そのもの再現は素晴らしい


そういえばあそこは映画「ブラックレイン」でアンディ・ガルシアが
故松田優作に日本刀で首を刎ねらるシーンにつかわれたね。




d0252924_914258.jpg



終わる週だ ストーブも今週でお別れ・・
来週はサヨナラの週になりそう

あの番組も・・
明日更新するね 
じゃ!
[PR]
by gotto5102 | 2012-03-25 12:58 | 思うこと・・・♥

神戸 灘の酒蔵と高校野球選手宣誓



あれまァ~また行ったの?

食べる喜びを感じる

う~ん 感じるぅ~ 感じるぅ~    (ジミー大西流に自動変革してください)
  神東寿司 (春日野道)  サーモンマヨ丼
¥600  っす~

だ・か・ら・・  赤で大きい文字で書くな!!って (笑)

d0252924_9375169.jpg


d0252924_9351274.jpg





d0252924_9385310.jpg


ブロンプトンは楽しい ナビは風まかせ  
突然の桜?? 梅ではない
河津桜と菜の花 春のコンチェルト 最高のご馳走
変化のない淋しい街中では滅多に見れない組み合わせに感動です。

d0252924_1031392.jpg


ソメイヨシノはまだまだ 蕾 早咲き桜(河津桜と思う)にビックリしました。
桜は春風に揺れる 撮るのは一苦労

d0252924_109196.jpg


六甲・摩耶山が見え隠れする 河津桜 風情が感じられます。

d0252924_10334521.jpg


気がつけば 南魚崎・六甲アイランド線  さてと・・・ 北西に上がれば何やら「灘の酒蔵」
では そちらに向って行きましょう

d0252924_10372944.jpg


d0252924_10392612.jpg
d0252924_10394529.jpg
d0252924_1040741.jpg


d0252924_10402055.jpg



可愛いお子さん達   ご両親の了解を得て写真撮ってます。
道中お会いした時 手を振ってくれた 本当に可愛かった・・ 日本の未来に光あり!




d0252924_10423853.jpg


d0252924_1043321.jpg


そのまま 西に向かって帰りゃいいものを 又 東に向かって走ってる
お目当ては。。。


d0252924_10434527.jpg


輪行で帰ります  自転車(ブロンプトン)とカメラ 不思議な組み合わせが妙にマッチング
誰かが行っていたけれど 一人の時 ルートなんて決めないほうがイイ 「気まま」 これ大事
きっと導く物がある 流れにまかせ撮れる写真がある
記憶の中に今日撮った写真の思い入れがある
「あ~でもない」 「こ~でもない」 なんて OLYMPUS 3インチの画面に向かって呟く

d0252924_10503470.jpg


店を出ると必ず撮る一枚 今日は青信号 ・・(爆)


d0252924_10515667.jpg


d0252924_10513226.jpg




d0252924_1311684.jpg


カシミール地図はクリックで大画面になります。


d0252924_13112062.jpg




d0252924_1163966.jpg


最高の酒粕は我が家へ献上
軽く炙って頂戴する最高の板状酒粕は口の中でとろける 
山田錦の米粒口当たりがよろしい メロメロ顔になっちゃうオイラ
嫁も酒蔵巡りしたいようです。

d0252924_116563.jpg





ちわっすgです


空に燃えてる でっかい太陽
腕にかかえた 貴様と俺だ
バネもきいてらぁー 血もわくさ

エイ コラ ゴーゴー やっつけろ
年がら年中 傷だらけ
泥んこ苦行は何の為 勝って帰らにゃ 男じゃない


d0252924_1023531.jpg


高校球児のドラマが始まった
春を告げる 
甲子園で数々の記録を塗り替えられるだろうか?

高校野球選手宣誓 感動した・・・ 
ヨカッたね 2分少々 公式記録には載らないだろう選手宣誓
しかし東北の人達(日本国民)の心の記録に刻んでいたこと否定出来ない 




[PR]
by gotto5102 | 2012-03-24 12:09 | 神戸

高野豆腐になりたい






西高東低の気圧配置が微妙に変わる。


d0252924_119446.jpg


菜の花や 月は東に 日は西に・・・

d0252924_11111330.jpg



乱暴な気温に振り回される
季節の流れ 地球環境の代わり 
今年は12月から冷蔵庫のような日々 
男性更年期?もう足の爪先が冷えて仕方なかった

d0252924_11121787.jpg


d0252924_11125614.jpg


d0252924_11134957.jpg
d0252924_11144050.jpg


3月 別れの季節だね そう 次 4月は出会いの季節


d0252924_1131670.jpg


d0252924_11314837.jpg


チェンジイング の話

「変わる」 というのは痛い 辛い 居心地は悪い
会社の中での「変化」・苦痛とケツのすわり心地の悪さを感じるだろうなァ
場合によっちゃ 弁慶の泣き所を叩かれたような
脳天を突き抜ける激痛を伴うでしょ。
ケツが喜んでいる座り心地の良い「変化」なんてのはまれでしょう



d0252924_11382481.jpg


ゆっくりとやって行きましょう
ナンテ 「ゆうちょ」なことイッてられない  貯金は郵貯・・w
それに時間が(世間様)待ってくれない

じんわり変えてくる 「ちょっと待ってよ」 なんてイッてられない
近頃の時間はゆっくり流れていない。

激流を乗り越える心構えでないといけないようです。
「激流」 とてつもなくイヤなんだよ 


「型にはまった一連の動作」
「決められた一連の動き、」
これが駄目なんだ

d0252924_11435060.jpg


d0252924_1139314.jpg


調理前の硬い高野豆腐は柔軟性無い
新しいモノを吸収出来る余力は少ない
でもね 調理すると吸い込む力はすごいよ (出来る人間は高野豆腐)
私自身 旨い高野豆腐のように成りたい
箸で抑えれば溢れる アイデア
サクっと切れる身軽さ 切れても(一口大)なお味わいがある 
そんな 知的センス溢れ 皆からウマイって言われる 高野豆腐になりたい

d0252924_11393229.jpg



もうオイラの中はマニアル化されている
休日の過ごし方もそうだよね マンネリだよ

春になったら何か新しい そうだ 周りがビックリするような事 始めよう!


 

その前に花粉症何とかしてくれ!! (笑)



d0252924_11372486.jpg





ちわっすgです


神戸に停泊中 
『にっぽん丸』 南洋の楽園クルーズ説明会&船内見学 
家人が行ってきた。
興奮気味に話す 
「船の旅も悪くないなァ~」なんて思いました。



d0252924_9411415.jpg

[PR]
by gotto5102 | 2012-03-22 15:26 | 思うこと・・・♥

花灯路 狐の嫁入り 知恩院から高台寺





d0252924_13501452.jpg


知恩院さん スタートです。

d0252924_14273376.jpg


d0252924_13505581.jpg


元々東山界隈は六道って言われ魔界の住む境目だったとか夜の山中や川原などで、
無数の狐火が一列に連なって提灯行列のように見えることをいい、
狐が婚礼のために提灯を灯しているといって「狐の嫁入り」と呼ぶ
怖い妖怪話のようだが実は非常に縁起が良い

天気雨のことを「狐の嫁入り」と呼ぶのは、天気雨のときには狐の嫁入りがあるという
古来より縁起がいいとされている「狐の嫁入り巡行」を人力車と提行行列で再現
狐のお面をかぶった花嫁姿
華やかな一行が練り歩きます。

狐面をつけ、白無垢に身を包んだ花嫁が人力車に乗り、
拍子木をならしながら 粛々と進められていきます
幻想的な光景に見とれてしまいます

d0252924_14293992.jpg


左に写っている男性と話ができました、イベントのリーダーだそうです。
私はてっきり京都の祇園祭のお稚児さんのように それなりのルートで選ばれると思ってましたが
毎年3月に行われる「狐の嫁入り巡行」に参加する女性は 半年前に募集しています。
募集人数は9名。
18歳以上の女性ならOK厳選な抽選だそうです
聞けば 60歳の方も嫁入りあったとか・・・
京都在住外国大使ご婦人は必ず選ばれるようです

ちなみにお面はカブるのではなく 口でお面をくわえるそうです
鼻だけの呼吸で息苦しいらしい・・・

高台寺の紋は 五七の桐と菊の紋 法被がかっこよかったです。

d0252924_1430073.jpg
d0252924_14301016.jpg


イベントは終了のようです、 おかえりは車で・・・


d0252924_14355660.jpg
d0252924_1436975.jpg
d0252924_14363284.jpg
d0252924_14364840.jpg


実際に体感した時 時空を超えた
非日常は終わりをつげる、
疲れはてた・・ 脳内モルヒネはfull 
Tripを終えた後は 明日から日常を演出する生きかたの
覚悟を決めなければならない
社会と離れた非日常空間を演出するこそ生きていく使命なのです。






ちわっすgです
今年は春一番が吹かなかった関西
いつの間にかやってきそうな春です。
新聞の片隅 季節の小さな記事を発見することが楽しみな今日この頃
春一番の文字は発見できずだった、
私たちの世代 ブログをなさっている方なら必ず貼り付ける動画の定番です。
田中スーちゃんいなくなったから今年は動画見たくない
けれども 身体のスイッチ・オンするために イッちゃいましょう

 「もうすぐ~春ですね~ぇ♪ 恋をして見ませんかァ~♪」



うおりゃ~今日も行くぜぇ 発酵手前のオ・ヤ・ジ・達

  
    

[PR]
by gotto5102 | 2012-03-21 16:42 | 京都

神戸輪行



魅力的ブランド都市 「神戸」


d0252924_10194219.jpg


d0252924_10195795.jpg



名も知らない街のはずれ、
今日も花粉で目が痒い、
薄汚れた白い壁とグレーのタイル、
魅力的な風景の風穏やかな道..

d0252924_1020660.jpg




d0252924_10201844.jpg



d0252924_10202569.jpg



d0252924_10403453.jpg



東に神アリ 寿司アリ!


ここの「海鮮丼」は五感で味わう、
料理に季節感が生かされる。
素材にしても
「走りのもの」
「名残のもの」
「遊び心」など、
料理する喜びが感じられる

海鮮丼だが コストパフォマンスは味と同じく最高だ
すし飯good 魚貝13種類 シンコもノッてる
 How much??

 

「秘密守れる?じゃあ、あなたにだけ教えるわ。誰にも言っちゃだめよ」

大きい字で書きこんじゃ駄目 小さい文字で・・・ 秘密のアッコちゃんだから・・・(爆)


FINAL ANSWER!






d0252924_10205461.jpg





¥500  っす~



だ・か・ら・・  赤で大きい文字で書くな!!って (笑)




d0252924_10402130.jpg




d0252924_10405690.jpg



淡い光につつまれ貝殻があらわになる砂浜を歩く
砂浜を歩く、小さく響く波の音を聴く
潮風をちょっぴり浴る。
まるで詩人になったように・・・


寄せてくる波の前に立つカップルがいれば最高の被写体なんだけど・・
まだまだ季節が早すぎる

d0252924_10411110.jpg



知らない商店街にも行ってみたい
生活している匂いは好き

髪撫(な)でる元気で
笑顔の女子も好き

おばちゃんの焼く
たこ焼きも好き(笑)



d0252924_1041271.jpg


d0252924_10413954.jpg


もう少し西に行ってみよう
曲がりカドを幾度となく迷う
なんて楽しいんだ 
地図なんてイラない太陽は少し傾いているけれど・・


d0252924_1042197.jpg


d0252924_10421439.jpg



d0252924_1042356.jpg
d0252924_10425152.jpg


人間誰しも生まれ故郷が存在する。
生まれ故郷を愛する精神が郷土愛である。
山と海が近い港街 「神戸」
恋(こい)しくて・・・ 
愛(いと)しくて・・・

d0252924_10432522.jpg



d0252924_10431914.jpg



d0252924_18142136.jpg



d0252924_10441897.jpg



さてと。。。 輪行で帰ります

d0252924_1045595.jpg


菊川 濁り酒  ¥230×3   ガツンと足に来る (笑)

d0252924_10453038.jpg


オイラはモクは吸いません 灰皿がこれって 電車の灰皿だよね

d0252924_10464713.jpg


あれまァ~ つり革が天井に・・(笑)

d0252924_10473419.jpg


 主人は鉄道マニア 鉄ちゃんの店だったんだ 元町 山田酒店

d0252924_1049795.jpg


完熟父さん 嫌い! ??

d0252924_10492635.jpg




阪急電車は世界最高!神戸線の揺れは子守唄 

心地良く家路へ誘(いざな)いてくれる
[PR]
by gotto5102 | 2012-03-20 10:52 | 神戸


オイラの心を写す 写心ブログ   「諸行無常」    (PENTAX・OLYMPUS)とブロンプトン(S6L)です


by gottoさん

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
ブロンプトン

夜景
ノクトン25mm F0.95
LUMIX G 20mm/F1.7
LUMIX G X VARIO PZ 4
ペンタックス・DA★200mmF2.8
ペンタックスk-7
OLYMPUS  PEN1Ls
京都
大阪
神戸
グルメ・酒・
山・アウトドア




思うこと・・・♥
未分類

お気に入りブログ

楽しい 仲間たち
諸行無常の写心 

外部リンク


・・・・・・・・・・・・・


♥♥♥♥♥




ライフログ

タグ

(190)
(115)
(101)
(100)
(46)
(34)
(16)
(14)
(13)

最新の記事

空っぽになった孤独のグラスの..
at 2012-07-25 12:07
夜景  燃えるハーバーライト
at 2012-06-25 07:07
Oh! happy day
at 2012-06-24 08:47
水無月 悲しい季節ではない
at 2012-06-23 08:47
 曖昧(あいまい)な気分は ..
at 2012-06-22 14:36

以前の記事

2017年 12月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧