トゥモローランドの革靴を履く時






お気に入りの「靴」 



d0252924_11561683.jpg




イタリア製 皮の発色がエレガント




d0252924_9544541.jpg


トゥモローランドの革靴を履く時

それは 楽しい一時がある

魔法の靴
[PR]
# by gotto5102 | 2012-06-19 12:27 | 思うこと・・・♥

君と出会ったことは 奇跡  大事なことは 「変わっていくこと」「変わらずにいること」







片隅に忘れかけ通り過ぎた時間が蘇(よみがえ)る 
社会の波に揉まれて社会の片隅で生きている 
月が遠くなった  日付が変わろうとする 変わりない気怠(けだる)い夜
 
届いていた受信メール 昔の あの人からだった・・・ 

言葉が見つからない 苦い思い出なんて無いのに
弾む心抑えて 携帯を掴む 読見返すメール 暖かい風が心の中吹いた気がした。

 ゆっくり ゆっくり 思い出振り返る ホコリをかぶった短編小説の一編読むように 
何処(どこ)で壊れたかは思い出せない
 
消えかけた思い出をたぐり寄せる 確かにあった 陽に焼けた笑顔 忘れてはいないあの時代

スマホもPCもデジ一もない LPを貸したり借りたりした時代 
ホームの駅には伝言板なんてあった時代
 

(30年前)
君と出会った季節 夏の暑い日
背が高く 足が長く センスが良く  
微笑みを絶やさない おしゃべり大好き そんな人
南の一つ星を見つけるのが好きだった 
テニスのスイングが エースを狙えお蝶夫人だった(笑) 
感じる温もり その温もりは暖かく そっと目を閉じ思い出してみる 

空は全く澄んでいた 海は優しくうねって海鳴りがした
 夏の日の君 日焼けした両足 輝く水着の姿は忘れないけれど 
時間の壁が阻む コントラストがぼやけて浮かばない
夜明けの風が海を渡る 冷たい砂浜は 足をくすぐる 
震える肩を抱きしめる 記憶が蘇ると 「胸キュン」 
純粋な気持ちで見続けた 綺麗なオレンジ色の夕陽  
悩みなんて無かった 金はなかったけれどね
 

澄んだ青空と砕ける波音 夏があった 
湧き上がる白い雲 青い海が 全てだった時代 
伊勢の波は優しかった 四国 生見の浜は眩しかった 海部の波は怖くて乗れなかった
エアコンなんて効かない車 カセットテープにお気に入りのミュージック 
シングルフィンサーフボード載せて伊勢の夜道 走る道もう忘れた いや思い出せない 

気がつけば 一つ一つ夢を捨てて生きてきた 大人になるために 生活を守るために 
夏の音は響くことはなかった
「終わらない夏」探してた 結果 無かった
 
しかし未だに 心の隅は学生のまま
君と出会ったことは 奇跡だったんだ

「Jackson Brown 来日」 「EAGLE 再来日!」 
FUNKY 802 FM放送からマーキーが訴える 
大阪城ホール 行けば偶然に会えるなんてマジ思った 


仕事に行き詰まる時 度々(たびたび)思った
 何処(どこ)か遠くの国へ行きたい・・
誰も触れられない 二度と戻れない 私の過去 
そこにはきっと 新しい「胸キュン」があるかも

いつの日かきっと 
いつの日か必ず
いつの日か・・・

 
昔の曲 口ずさもう 涙が止まらないぜぇ~
今年の夏 セツナイぜぇ~

今夜は泣くと思います

★大事なことは★ 


「変わっていくこと」

「変わらずにいること」




ただそれだけの事・・・・・(涙)












伝説の男 和製Jackson Brown 増田俊郎に会いたくなった・・♥ 

オッサンは生まれ変わるんだ 大きな力で!  いや違った ちょっとの小さな熱い力で・・・・





最後までお付き合いありがとうございます。
このブログもイヨイヨ 1GB 超えそうです
またサヨナラする日が近いかも・・・

More
[PR]
# by gotto5102 | 2012-06-18 07:08 |

思い出を引っ張りだし一頁を開く・・・・♥




d0252924_15115258.jpg


突然始まった物語

PC受信メール
見慣れないメッセージ
 私の30年前の過去を知っている人からだった
疑って止まなかった 
不思議すぎる 
信じられない 

衰える脳内神経細胞 脳裏にある 
一編の章節も書けない塵(ほこり)だらけの
思い出を引っ張りだし 閉じたままだった 
一頁を開く・・・・♥

恐ろしいほどの過去ではない  
記憶を蘇らせるのに時間はかからなかった 
しかし 断片的でツナグことは出来ない
話しなら5分もあれば事足りそうな記憶

しかし 眠れない 何なんだ ト・キ・メ・キ お陰で不眠だ(笑)

もう少し詳細を書き込みたい (経緯)しかし 止めておこう マジやばすぎる
大人になって加齢が進み
 「胸キュッン」なんて単語 
キーボードで打ち込むことなんて無かったのに・・・


 忘れていたト・キ・メ・キはスグそこにあった
無邪気な私は 幸せもの・・・

 


視聴率の上がらない酸っぱいドラマ話の続きが知りたいですか??





d0252924_15124421.jpg




紫陽花の切り株を持っていた 信号待ちで気になって仕方ない

お母さんにお願いして撮らして頂いた、

小さなお嬢さん 気を利かしてカメラ視線だった コチラはあえて視線を外したかった

お母さん大変気を使っていただきありがとうございます。

お洋服との色彩が 素晴らしくマッチしてます。

[PR]
# by gotto5102 | 2012-06-17 14:44 |


オイラの心を写す 写心ブログ   「諸行無常」    (PENTAX・OLYMPUS)とブロンプトン(S6L)です


by gottoさん

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
ブロンプトン

夜景
ノクトン25mm F0.95
LUMIX G 20mm/F1.7
LUMIX G X VARIO PZ 4
ペンタックス・DA★200mmF2.8
ペンタックスk-7
OLYMPUS  PEN1Ls
京都
大阪
神戸
グルメ・酒・
山・アウトドア




思うこと・・・♥
未分類

フォロー中のブログ

楽しい 仲間たち
諸行無常の写心 

外部リンク


・・・・・・・・・・・・・


♥♥♥♥♥




ライフログ

タグ

(190)
(115)
(101)
(100)
(46)
(34)
(16)
(14)
(13)

最新の記事

空っぽになった孤独のグラスの..
at 2012-07-25 12:07
夜景  燃えるハーバーライト
at 2012-06-25 07:07
Oh! happy day
at 2012-06-24 08:47
水無月 悲しい季節ではない
at 2012-06-23 08:47
 曖昧(あいまい)な気分は ..
at 2012-06-22 14:36

以前の記事

2017年 12月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31